嫁と息子と日常のなにげない風景と・・・。

sleggar.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 02日

『気仙沼市』

f0194004_12164669.jpg

f0194004_12171951.jpg

f0194004_12173583.jpg



この日は、高校の同級生と炊き出しのために気仙沼を訪れた。

陸前高田入りする際に、45号線から市街地方面を眺めたことはあったが、実際に足を踏み入れたのはこの日が始めて。

状況は写真の通り、高く積まれた瓦礫の山。
高田との違いは、その瓦礫が焼け焦げていること。
気仙沼では津波によって油が流出し、それに引火。
火のついた津波が、気仙沼市内を焼け野原にした。

何人もの人が瓦礫の中を、当時の面影を探し歩いていた。



よろしかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]

by sleggar1121 | 2011-04-02 23:14 | 東日本大震災 | Comments(0)


<< 一日一偽善      『震災の翌日』 >>