嫁と息子と日常のなにげない風景と・・・。

sleggar.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 04日

『ディズニーランド&ディズニーシー』

f0194004_6145320.jpg
f0194004_6192310.jpg
f0194004_620082.jpg
f0194004_6223364.jpg
f0194004_6225017.jpg


いってまいりました、ディズニーリゾート。

当日朝の豪雨に、天の仰ぎそして頭をたれ、都合のいいときにしか信じない神様やその他の偉そうな人たちに手を合わせ、現地で合流するクイーンof晴れ女のおばさんにかすかな望みを託し、深夜の高速道路を飛ばしたわけですが、なんとナンと浦安降りるとまさかの晴れ!?とまでは行かなかったですが、雨もやみ、二日間楽しむことがでしますた。


初めてのディズニーランド&シー(遊園地系すらはじめてかも)の息子も、とても楽しそうで、初のジェットコースターも経験し、ご満悦のようでした。
『また行きたい!』と申しております。おばさんよろしくお願いします!!


みんなでホーンテッドマンションに入ったときに、若干アクシデントがありまして、待ち時間40分でやっと入り口のドア前まできたら、突然の腹痛・・・。
今まで数々の修羅場をくぐってきたわたくしとしては、このくらいならば我慢できるという王者の意地にも似た思いがあったのですが、なかなか前が進まない。
目の前でキャっきゃしてる大学生風の集団がイライラする・・・。
やっとドアが開いたものの、いっこうに腹痛は収まろうとしない。
この先どれくらいの所要時間かもわからず、不安に心が折れそうになるも、家族の楽しい時間に水を差すわけにはいかず、変な汗をこらえる。
しかし、乗り場の目の前まで来たとき、大きな山が!!
たまらず必殺の大技〝レッグクロスinホーンテッドマンション〟をくりだし、何とか窮地を乗り切る!
しかし、その後も波のように何度も押し寄せる腹痛に耐えられずついに心が折れ、近くに居た係員さんに、
『す、すみません・・・、途中退場できますか・・・。』
と、聞くと、持ち前の明るい笑顔で、今まさに乗り込もうとする大勢の観客をの目の前をとおり、出口へと案内してくれました。

みんなこっち見てるし、しかも、場所がホーンテッドマンションて・・・。
心の中で『あ、別に俺、怖くて気分悪くなったわけじゃないですから。』と、繰り返しながら、係員さんにも『あの、別にへーきなんですけど、ちょっと腹痛で、心配なんでちょっと、あの・・・。』と必死のいいわけ。
出口出たところにトイレがあったので、夢の国でまさかの脱糞というお化けよりも背筋が凍る悪夢は回避することが出来ました。

みなさん、いくら便秘でもお出掛け前に薬を飲むのはやめましょう。


そんなこともありましたが、思い出に残る楽しい二日間でした。

つれてってくれたおばさんありがとう!!

よろしかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



f0194004_623193.jpg
f0194004_6232985.jpg
f0194004_6234482.jpg
f0194004_6235653.jpg
f0194004_624662.jpg
f0194004_624208.jpg
f0194004_6243267.jpg
f0194004_6245112.jpg
f0194004_6251816.jpg
f0194004_6253897.jpg

[PR]

by sleggar1121 | 2011-03-04 06:57 | 家族 | Comments(2)
Commented by DECO at 2011-03-06 00:59 x
「Disneyland楽しかったね一♪パパ、オモラシしちゃったけどねぇ………(失笑)」
そんな思い出話にならなくて、よかった!本当一によかった!!(´∀`)ダッフンダ
Commented by sleggar1121 at 2011-03-06 09:19
いやー、結構大人のほうが楽しませてもらったよ。案外楽しい。
高所&スピード恐怖症の僕は、絶叫系は何一つ乗れなかったけどね。かわいいジェットコースターに一回乗っただけ。
あと、ダッフンダの使い方が女の子じゃないね。笑

めんこちゃん4歳だっけ?元気?


<< 『RUNNING』      『RUNNING』 >>